164844

更新情報とコメントレス。
小説のご感想もお寄せください。
   --INDEX--
 
 
  --1158  【コメント返信】

ブラ汁さま
「月の戦士」への拍手ありがとうございました。出会えてよかったと言ってくださって、大変うれしかったです。
ヨーロッパの人はローマ時代についてとても関心があるらしく、いろいろな書物や無料のウェブサイトはとても参考になりました。ローマ時代にタイムスリップしたようだというご感想はローマ大好きの私にとって最高の誉め言葉です。
男装ものは、うちのサイトでは「新ティトス戦記」にエリアルという男装の姫が出てきます。もしよかったらお読みくださいね。
ありがとうございました。


3/10に「月の戦士」へ拍手コメントくださった方へ
「月の戦士」へのご感想をありがとうございました。連載の途中でファンタジーから歴史ものへと改稿したり、難産な作品でしたが、よく練られているとおっしゃってくださり、ありがたいです。
小説と読者さまとの一期一会は、本当に尊いものだと感じています。このサイトはずっと続ける(遅筆なのでサイト保存するといったほうがよいのかな)つもりですので、いつかまた何年も後に読みに来てくださったらうれしいです。


BUTAPENN --2019/03/11(Mon) 11:18


  --1157  【コメント返信】

AYAさま
「ご主人さま〜」に拍手ありがとうございます。
更新に気づかず・・・とおっしゃってくださいましたが、私は逆にいただいたコメントに全く気づかず・・・本当にあちこち放置状態で申し訳ないです。
サイト運営は穴だらけですが、なんとか小説だけは細々書こうと思っています。遅々とした更新ですが、どうかこれからもよろしくお願いします!


「月の戦士」へ「育児の合間に読むのを〜」のコメントをくださった方へ
「月の戦士」への拍手をありがとうございました。
育児のまっさいちゅうでいらっしゃるとのこと。さぞお忙しいでしょうに、拙作をお読みくださってありがとうございます。昔から読んでくださったのですね。このサイトは十年前にあったのと同じように、十年後もあり続けるようにがんばります(遅筆ですが・・・)ので、どうか折々に覗いてみてください。


マリーさま
大変なのですね・・・
実はお話したいと思っていたのですが、一か月前に義母が天に召されました。今年はふたり送ったことになります。
十年来の介護から完全に解放されたのですが、今は何も手に着かない状態が続き、ようやく脱しつつあるところです。
初孫が生まれたので、新しい命の成長に日々慰められています。
まだまだ小説執筆には戻ってきていません。マリーさんも今は自分を見失いそうな忙しさの中におられると思いますが、どうか一日一日を大切に歩んで行ってください。
不思議なことに、あんなにつらかった日々が今思い返すとなつかしさがこみあげます。マリーさんのために祈ります。




BUTAPENN --2018/12/28(Fri) 00:42


  --1156  【コメント返信】

AYAさま
「ご主人さま」の更新に拍手をありがとうございました。
連載を再開したとたんに、リアルでもいろいろあり、携帯小説のほうもまた途切れがちになっています。
今度、「恋愛遊牧民R」さまに登録させていただくことになり、もう少し頑張ろうと心を新たにしたいです(あてにしないでくださいねww)
またこれからもよろしくお願いします。


マリーさま
ありがとうございます。
「先見の明」というより、時代はらせん階段のように数年おきに同じようなことを繰り返しつつ、全体としては悪化に向かっていくのではないかと思っています。テロがなくなり平和になった北アイルランド。けれど20年後の今は、もっと大きな拡散となって表れていっているようですね。
左派と右派のふりこの振れも大きくなってきました。オバマのあとのトランプ。民主政権のあとの安倍政権。
小さな力かもしれないけれど、映画や音楽や小説の果たす役割は大きいですね。


BUTAPENN --2018/10/05(Fri) 13:19


  --1155  【コメント返信】

AYAさま
返信が大変遅くなりました。
「ご主人さまのお好きなレシピ」も読んでいてくださったのですね。ありがとうございます。ラブシーンに来ると遅筆になる悪い癖で・・・(笑)
でも、もうすぐ区切りに来ますので、がんばります。


みほかさま
返信がたいへん遅くなり申し訳ありません。
「月の戦士」をお読みくださりありがとうございます。ありきたりだなんてとんでもない。とてもうれしいです。
わざわざ買ってまで読む人はいないだろうと思いますが、お言葉うれしいです。
いつでも読みに来ていただけるように、サイトはずっと存続するつもりです。遅筆で、次の作品がいつになるかわかりませんが、ときどき覗きにいらしてくださいね。


BUTAPENN --2018/09/12(Wed) 15:01


  --1154  お見舞いありがとうございます

台風直撃を心配してくださってメールくださった方ありがとうございます。我が家も親族も全員無事でした。
1時間ほど風と雨が荒れ狂い、洗濯機の中のようであんなのを見たのは初めてです。
8時間停電してしまい、復旧のメドがたたず暗闇が迫るなか、冷蔵庫の中身を全部食べてしまおうとあわてて料理して、おなかいっぱいになりました(笑。結果的には、夜中までに復旧したので、食材もなんとか無事でした。
電気のない生活はほんとうに不便ですね。
まだ近隣では停電のままの地区もあります。被害にあわれた皆さま、どうか少しでも早く元通りの生活に戻れますように。お疲れが出ませんように。


BUTAPENN --2018/09/05(Wed) 14:28


  --1153  【コメント返信】6/11

鹿の子さま

なんとお懐かしい・・・毎日わいわいやってたあの頃を思い出すと、なんだか「青春」の二文字が笑

「月の戦士」を読んでくださっていてありがとうございます。
もう5年・・・毎日小説を書くことばかり考えていたあの頃に比べると、今は枯れたというか、落ち着いたというか、日常のいろんなことの一部になってしまったというべきか。
けれど、その中でこのお話を書き続け、完結できたことは本当にうれしいです。

今、不思議なことに、自分の書いたお話を誰かが書いたものとして読むことが楽しいんです。「月の戦士」はまだ新しすぎて赤面ものですが、ほかのお話は「こんなことも書いていたのか」という読者の目で読んでいたり。
書くことも楽しいけど、読むことはもっと楽しいです。鹿の子さんのご感想でそのことをあらためて再確認しました。

やはり「カラカラ」には驚きましたか。悪役に主人公たちが運命をゆだねるというラストには、さすがに迷いました。たとえれば、鳴門の渦潮が眼前にあるのに、主人公たちは船でそこへ向かっていくというラスト。「生に対する可能性を感じた」とおっしゃっていただき、救われた思いです。

サトクリフの物語を児童書コーナーで見つけなければ、このお話は生まれませんでした。もし中高生がひとりでもサトクリフの小説を手に取って、そしていつかこのお話も手に取って(ネットだから画面を開いて)、喜んで読んでくれたら、うれしいです。
すっかりご無沙汰しているけど、こうやってお互いの生存確認、これからもしましょうね。


BUTAPENN --2018/06/13(Wed) 10:48


Page : 0 / 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 /
No. Pass :


MOMO'S WEB DESIGN
mo_hello Ver2.00