164844

更新情報とコメントレス。
小説のご感想もお寄せください。
   --INDEX--
 
 
  --1056  【コメント返信】12/02

「月の戦士」に「私好みです!!」とコメントをくださった方へ
本当に、本当に返信が遅くなってしまい、申し訳ありません。
少しでも、早く執筆して、励ましに応えたいという気持ちでおりました。
こういうお声をいただくと、本当に励まされます。ありがとうございました。


BUTAPENN --2013/12/11(Wed) 21:40


  --1055  【コメント返信】11/20〜21

オンライン文化祭関係の返信が全然できておらず、失礼しています。
会期が終わるまでに、ツイッターのほうに返信と、感想を入れたいと思っていますので、もう少しお待ちください。

糸絵さま
「月の戦士」を楽しみにしてくださってありがとうございます。最新話もすばらしかったとおっしゃってくださって、とてもうれしいです。まったりした更新ですが、どうぞ、またいらしてください。


ギャラリーページのリンクミスを指摘してくださった方へ
ありがとうございました。長いあいだ、まったく気づかずに、招夏さんはじめ、見に来てくださった方へご迷惑をかけてしまいました。
おっしゃってくださって、とても助かりました。


BUTAPENN --2013/11/25(Mon) 12:51


  --1052  【コメント返信】10/17〜10/20

幌さま
はじめまして、こちらの手違いで、「なろう」からいただいたのか、サイトでいただいたのかわからなくなってしまったので、両方で返信させていただきます。長い間お待たせしました。待っていてくださってありがとうございました。
ローマ帝国については、クリスチャンの私は聖書方面から少し学んでいたのですが、これほど詳しく資料を読んだのは、初めてです。小説にとりあげたのも、くわしいからでは全然ないんですよ。ちょうど「テルマエロマエ」でローマブームが起きたのもタイムリーでした。これからも調べながらの執筆になるので、しょっちゅう修正していますが(笑)、よろしくお付き合いください。


糸絵さま
はじめまして。ご感想をありがとうございました。「月の戦士」を気に入ってくださったようで、よかったです。一応、舞台は架空の島ということになっていますが、植物や風景に関しては、古代ブリタニア、今のスコットランドのことをネットで調べながら書いています。リアルに感じていただけたら、うれしいです。
なかなか早く書けないのがつらいところなのですが、どうぞ気を長くしてお待ちいただけたら幸いです。


BUTAPENN --2013/10/22(Tue) 19:08

  --1053  re: 【コメント返信】10/17〜10/20

それから、「月の戦士」に、返信不要のコメをくださった方も、ありがとうございました。


BUTAPENN --2013/10/22(Tue) 20:34


  --1051  【コメント返信】9/19

「そういえば最近、おにぎり食べるところ」のコメントをくださった方へ
「魔王ゼファー」へコメントをありがとうございます。
そーなんです。もうどれくらい、おにぎりシーンを書いていないかと自分で調べなければならないほどでした。
これはすなわち、ゼファーと佐和夫婦のらぶらぶツーショットがないということでして、これは作者として大いに反省せねばなりません。
次回は、おにぎりを食べて、佐和に癒されるゼファーがかならず出てくるように、がんばります!




BUTAPENN --2013/09/21(Sat) 23:46


  --1048  No Title

 今日、フェデリコ・フィオーレへの手紙を読み終えました。
 フェデリコの妻への愛に思わず、甘いため息を漏らしてしまいます。
 掌編で面白いお話を書くのはなかなか難しいことではないのかな、と思うのですが、BUTAPENNさんは言葉選びが巧みでいらっしゃるので、すぐにお話の世界に引きこまれ、気がつけば最終行まで読み終えていました。今は体が心の奥から温まるような、なんとも言えない幸せな気分にひたっています。
 余談で申し訳ないのですが、私も前々から小説を書いてみたいと思っていました。ですが、しっかりした目的が私の中にないので一度もお話を書き上げることができずにいました。
 そんな時にこの作品と出会って、私もこんな魅力的なお話を書いてみたいという目標を持つことができました。BUTAPENNさんのおかげです。本当にありがとうございました。


松乃橙子 --2013/09/18(Wed) 16:23

  --1049  re: No Title

松乃橙子さま

書き込みありがとうございます!
「フェデリコ・フィオーレ」へのご感想を感謝します。この話は、ごく表面的には「浮気性の男に悩む妻」という設定になるので、どういう反応があるか、実はドキドキでした。
「修復不可能な人間関係」をテーマにしたかったので、こういう話を選びましたが、その根底に流れる「愛」を感じ取っていただけて、ありがたいです。
これを書いたときは、東日本大震災の報道に心痛み、書くことの無力を感じていたときだったので、掌編が限度だったのですが、その分、言葉の選択には、うんと悩みました。
「愛してる」「美しい」「赦す」という表現だけでも、どれだけの描き方があることでしょう。

松乃さまが、私の拙い話を読まれて、「書く」ことを決意されたことは、モノ書きのはしくれとして、最高にうれしいことです。
書くことによって人を励まし、書くことによって自分も癒される。そういう物語をお互いに書いていけたらいいですね。

もし完成したら、ぜひお知らせください!


BUTAPENN --2013/09/19(Thu) 09:11


  --1047  【コメント返信】9/16

AXAさま

「月の戦士」をお読みくださってありがとうございました。
「面白くて一気に読みふけってしまいました」とは、うれしいお言葉です。古代ローマのことをいろいろ調べながら書いているので、遅筆ではありますが、続きもがんばりますので、どうぞよろしくお願いします。


BUTAPENN --2013/09/18(Wed) 08:58


Page : 0 / 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 /
No. Pass :


MOMO'S WEB DESIGN
mo_hello Ver2.00