2011年6月23日

オリンピックは東北で

石原東京都知事が、2020年夏季五輪の誘致にふたたび名乗りを上げるという報道がありましたが、呆れてものが言えませんね。
違うでしょう。「東京は節電に務め、東北に負担をかけないように努力するから、オリンピックは震災で大きな被害を受けた岩手、宮城、福島などのどこかの県で開催すべきだ。そのためのノウハウ、人的物的資源は、前回の誘致活動を経験し、かつまた4100億円もの資金を蓄積してきた東京が全面的に支援する」じゃないのでしょうか?

復興計画の中に、「オリンピックで世界中の人を招くことのできる国際都市」という青写真を掲げる。そのための都市計画に必要な資金・マンパワーは、東京はじめ各都道府県が応分の負担をする。招致が成功するしないは問題ではなく、それによって道路や公共施設などのインフラを早急に整備し、雇用を創出することを目的とする。

住民の方の中には、「ふるさとは変わってほしくない。昔の景観を取り戻してほしい」という方もおられると聞きます。大型施設や高層ビルの林立する未来都市にこだわる必要はありません。東北らしさを生かしたオリンピックを目指せばいい。
確かに現状では夢のような話ですが、その夢が、今の日本には必要なのだと思うのです。

ところで、久し振りに山仙さんからの報告です。

「『チェルノブイリ20年の報告』
www-pub.iaea.org/mtcd/publications/pdf/pub1239_web.pdf
をボランティア10人で翻訳し始めることになりました。現在3章と7章だけ。4章と6章の翻訳ボランティア(一人10ページ程度)を募集中です。理系でかつ英語が多少読める知り合いがおられましたら宜しく」

とのことです。
英語の翻訳なら私もお手伝いしたいところですが、理系は全くダメ。
みなさんの中に、翻訳のお手伝いができる方はおられませんか?

web拍手

2011年6月10日

夏は来ぬ

表題のことばを口ずさむと、最初に出てくるのが、たぶんこの花の名前です。

P1000076.jpg

P1000079.jpg
そう、卯の花。「♪うのはなの匂う垣根に ほととぎす早も来鳴きて…」

P1000075.jpg
こちらは、苣(ちさ・ちしゃ)の木 別名エゴノキ。万葉集や歌舞伎に出てくるそうです。エゴノキとは、味がえぐいからだとか?
洋風ファンタジーに、よく植物の名前を出すので、ときどきこうやって木の名前を調べているのですが、やはり使いづらい名前もあるのです。

P1000070.jpg
森林浴…というほどではなく、近所の公園です。

P1000073.jpg
実が成っている木もたくさん見かけました。これはウメだったか、スモモだったか。
小鳥も、この時期はおなかいっぱいでしょう。

web拍手

2011年6月 6日

放射線測定ボランティア募集の中断

4月10日付の記事でお願いしていた「放射線測定ボランティアの募集」をいったん中断させていただきます。
呼びかけに応じて幾人かの人が応募してくださったことを感謝します。情報をご自分のサイトで広めてくださった方もいらっしゃり、ありがたかったです。

さて、結果のほうですが、残念ながら、需要に対して測定器の供給量が圧倒的に少なかったこともあり、提供の申し出も、私のほうには一件もありませんでした。
このプロジェクトの関係者の山仙さんも、「政府にその動きがあるのなら、それを手助けするのが正しい」とおっしゃっておられ、科学者ボランティアの方々も、供給が安定するまでは、優先順位は文科省・自治体にあるという考え方でおられると思います。
その一方、ご存じのように、民間で自分の周辺の放射線を測定し、積極的に公表なさる方も増えてきました(ただ、人口の多い都会に集中しているのが残念なところですが)。

プロジェクトの呼びかけページのほうも、しばらく動きがない状態ですので、このブログでの放射線測定ボランティアの募集は、とりあえず中断させていただきます。後日、なんらかの形で動き出すようなら、すぐにご報告します。
協力くださった方々、本当にありがとうございました。ご厚意を目に見える形にできず、申し訳ありませんでした。

福島第一原発の一刻も早い安定化と、近隣住民の方々が平静な生活に戻られる日の一日も早からんことを続けて祈っていきたいと思います。

呼びかけページや、参考サイトなどを下記に載せておきます。

ハカルプロジェクト(放射線リアルタイムモニターのネットワークプロジェクト)
http://jhakaru.blogspot.com/2011/04/blog-post_17.html

カシカ
ガイガーカウンター持っている人はつぶやこう、Twitterで「ハカル」 #hakaru
http://blog.kasika.org/2011/04/hakaru.html
(ツイッターで実際に進められているつぶやきを見るためには、ハッシュタグ #hakaruで検索してください)

福島県内の小中学校等の放射線量マップ
http://atmc.jp/school/?n=3
(今のところ、4月の測定値だけです)

各研究機関の発表している放射線量リアルタイム観測データ
https://sites.google.com/site/radmonitor311/home#11

Pachube(パッチベイ=環境やエネルギーに関するリアルタイム計測データを世界的に集めているサイト)より、放射線量モニタのみ
http://www.pachube.com/?q=radiation

日本の防災研が公開している10分置きのデータ。Google Earth Pluginを利用して閲覧。
http://community.pachube.com/node/611#3d

web拍手

2011年6月 1日

「ドリーム小説大賞」開幕

アルファポリスさんの「第二回ドリーム小説大賞」が、6月末まで開催されています。
「歴史時代・大衆娯楽・現代文学」ジャンルの150作品が集まりました。

すでに手持ちの全長編作品を参加させてしまい、すっかりアルファさまのイベントから遠ざかっているBUTAPENNですが、今回は相互リンクさせていただいている方、競作企画やツイッターで存じ上げている方、過去の企画でごいっしょして、それ以来ファンの方などなど多数が参加なさっていることもあり、ここでご紹介して応援エールとしたいと思います。

ただいま、めまぐるしく順位が入れ替わっている最中なので、もし見逃している方があったら、ごめんなさい。後でこっそり追加したいと思います。
順不同です。

ミルキー・ポピンズさま
「ある夜明け前」 歴史・時代(小説) 長編 連載中
【内容】若手弁護士となったロイは、少年の日の初恋を忘れられずにいた。ある日、行方不明の父親を捜す彼女と偶然再会するが……。
*第一次大戦前夜のカナダを舞台にしたヒストリカル・ロマンス。すごく御苦労なさって資料を集めておられるのを知っているだけに、ぜひ応援したいです。

GB(GreenBeetle)さま
「RはリドルのR」 大衆娯楽(小説)
【内容】そこらの男よりも男らしい男勝りの女子大生と、彼女に天敵認定されたお調子者の先輩が繰り広げる物語。
*「オンライン文化祭2010」の参加作「無音の響き」も、このシリーズです。ミステリファンのGBさんらしい、粋なライトミステリです。

あんのーんさま
「恋恋記」 歴史・時代(小説) 長編 連載中 R15
【内容】昭和17年春。小作の娘、結が幼馴染みの充三に誘われ奉公した修一郎は嗜虐癖の男だった…だが結はやがて知る。二人の男の真情を─
*冒頭は衝撃的ですが、回を重ねるにつれて、しっとりと心にしみる描写になります。

「紅蓮の鬼」 歴史・時代(小説) 長編 連載中
【内容】戦国時代揺籃期。恋人を理不尽に奪われた素破の少年──架空の国を舞台に、復讐に燃える少年と彼をとりまく人々を描きます。
*息づまる展開。ときどきツイッターに載せておられる美麗なイラストとともに楽しむと、満足度倍増です。

ページのPさま
「ツーリングを少々」 現代文学(小説) 短編 完結
【内容】25歳OL。都内在住。趣味は書道とクジラグッズ集め、それにツーリングを少々。6/26続編「ツーリングの二本目」アップ
*免許を取ったばかりの女性の初めてのツーリングのお話。バイクのことを何も知らない私も乗りたくなっちゃいました。

吉田和代さま
「クレイジー・バディー」  現代文学(小説) 短編 完結
【内容】俺の相棒はイカれている。それなのに仕事が出来るキャリアだってことが、俺を一番苛立たせているんだ。
*臨場感あふれる刑事ものです。自分も刑事ものを書いたからわかるのですが、これってすごく難しい。

「夜の闇に嗤う月」 現代文学(小説) 長編 完結
【内容】新米刑事三枝は先輩刑事の芦屋に振り回されてばかり。そんな中気付いたサイレンと・キラー事件の関係性とは……

「Freedom」 現代文学(小説) 長編 完結
【内容】1990年本土返還を前にした香港を拠点とする飛龍公司に飛び込んだ依頼は、黒道・八龍幇の一人娘を逃して欲しいというものだった…

「セット・フリーター 4」 現代文学(小説) 長編 連載中
【内容】セットフリーターなんて裏家業、絶対に手伝うものか! そんな良一の抵抗も虚しく、事件の方が良一を巻き込んだ!

「Turn Cross」 現代文学(小説) 長編 完結 R15
【内容】ギャンブル暮らしのジンは、よく行く店で地上げを目撃する。そして口元を吊り上げて笑う。「臭うなぁ? こいつは金になるぜ」

早瀬千夏さま
「ジョン・エリオットの日誌」 歴史・時代(小説) 長編 連載中
【内容】20世紀初頭の英国を舞台に繰り広げられる、ある青年執事の日常物語。シリーズ読み切り。
*ビクトリア時代のメイド執事好きな方なら、きっとご存じの作品。

web拍手
1