2013年9月22日

「Antivirus Professional」の削除方法

「Antivirus Professional」など、さまざまな名を持つ偽セキュリティ対策ソフトが猛威をふるっているようです。
yahooやGoogleなどで検索して、たまたまクリックしたサイトが、たまたまこのウィルスに汚染されていたら、それだけで、このソフトが強制ダウンロードされてしまうという、いわゆる「トロイの木馬」系のウィルスです。

感染すると、いきなり英語オンリーの画面が立ち上がり、「このコンピュータは、これこれのウィルスに汚染されています」と脅されて、ウィルスを駆除するために、対策ソフトを買うように強要する。ウィルス駆除ソフトを装った悪辣な仕掛けなのです。

悪質なのは、いくら「閉じる」ボタンを押しても、何度でも現れることです。自分が消されることを防ぐために、あらゆる手段を使ってパソコンの管理ツールも妨害してきます。英語だし、わけがわからなくなり、ウィルスを駆除するためならと、つい買ってしまう人も多いそうです。

夫のパソコンが、このソフトにやられてしまい、ゆうべは夜中の二時までかかって駆除するハメになりました。
ほんとに腹が立つので、みなさまに注意していただくためにも、私のとった対策方法をメモしておくことにします。

参考にしたサイトさまは、こちら→ 「Disk Antivirus Professional」の簡単削除手順

まず、一番オーソドックスな対処方法です。、

1)パソコンをセーフモードにする。
電源をONしたときに、F8ボタンを長押しすれば、セーフモードになります。

2)デスクトップに現れた「Antivirus Pro」のショートカットアイコンを右クリック → プロパティをクリック →
「ファイルの場所を開く」をクリック → ファイルの入っているフォルダごと削除

というものです。

ところが、パソコンをセーフモードにしたとたん、パソコンが自動的にシャットダウンしてしまう!
これぞ、悪質ソフトの仕業。自分を消されないために、最新型には、再起動を妨害する機能が付け加えられたらしいのです。

このやり方では、もはや対処できない。では、次の対処方法です。

参考サイトさまは、こちら → Antivirus Security Proウイルス駆除 セーフモードに入ると再起動の妨害!?

1)迷惑ソフトの起動画面で「Buy Full Edition」をクリックします。つまり、いったん買うふりをするのです。
2)$79.99などの選択肢が示されますが、それは無視して、画面の左下にある「I already have activation key」をクリック
3) コードを入力するように要求されるので、下記のサイト(英語版)に「copy paste this code」と記されている赤い文字列を入力
http://siri-urz.blogspot.jp/2013/08/antivirus-security-pro.html
4) インストールされ、スキャンが始まりますが、気にせずに、
Windowsのスタートメニュー → [すべてのプログラム] → [Antivirus Security Pro] → [Uninstall Antivirus Security Pro] でアンインストールできます。
もし、デスクトップにアイコンが残っていたら、右クリックで削除します。

これで、うちは削除完了しました。
レジストリキーも削除したほうがよいようですが、うちはしていません。
さっそく、正規のセキュリティソフトを最新版に更新して、チェックスキャンしました。

もともと、今回のトラブルは、あたりまえの対策をとっていれば、防げたものだそうです。私も夫のパソコンにまで気が回らず、忙しさにかまけて、つい不注意になっていました。

あたりまえの対策とは、

・セキュリティソフトをきちんと入れ、いつも最新版に更新しておく。
・WINDOWS UPDATE は定期的に実施
・Java、Adobe Reader、Flash Player などのソフトは、いつも最新状態にしておく。

こういう悪質なソフトにひっかかるのは、時間の無駄、ストレスのもとです。みなさまも、ぜひお気を付けくださいますように。

web拍手

2013年9月 4日

読書メーター2013年8月+宣伝

近畿は、このところ雨続きの毎日です。やんだかなと思って外に出ると、どわっと降られる。傘なんぞ、役に立ちません。まさに亜熱帯のシャワーです。

さて、8月は何かと忙しく、読書は4冊という有様。
だからというわけではないのですが、このところ、私のリンクさせていただいているネット小説家のお仲間たちが、次々と出版なさっていますので、遅ればせながら、その宣伝をしたいと思います。

まず、新しいところから挙げると、「星宿海」の篠原悠希さんの、「第四回野性時代フロンティア文学賞」受賞作「天涯の楽土」が角川書店より刊行されました。
いやあ、もう楽しみです。書店に行って「わあ、これ今話題の本だ」とかなんとか叫びながら、買おうと思ってます。かえって怪しいか。


ミルキーポピンズ(PN 上月美青)さんは、電子書籍でロマンス小説を何作も出版しておられますが、このたび「コッツウォルズの春」がコミカライズされて、「甘く残酷な結婚」というタイトルで、ロマンスコミックスから出版されました。


sleepdog(PN 青砥十)さんは、「後輩書記シリーズ」で一大ブームを巻き起こし、「ゆるふわ妖怪作家」としての人気を不動のものにしておられますが、シリーズ最新作がこれです。
公式サイトはもちろん、ドラマCD、オリジナルグッズと多方面に展開中です。


そして、もちろん忘れてはならないのが、葉嶋ナノハさんの、「金曜日はピアノ」
しっとりした雨の日に思い出して、読み返したくなるような名作です。まだの方はぜひぜひ。


さて、肝心のタイトル「読書メーター8月」分ですが、折りたたんでおきましたので、どうぞ、興味のある方は「続き」をクリックしてください。

web拍手

続きを読む "読書メーター2013年8月+宣伝"

1