ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[21] tomoyaさんの作品への感想スレ
日時: 2012/06/01 00:21
名前: butapenn

tomoyaさんの作品への感想は、このスレでお願いします。
参加作品は、「クールー美人」(テキスト部門)
「WATER ERA」(イラスト・CG部門)
「ペンギンくん、白亜紀の恐竜と共生をもくろむ!」(テキスト部門)
「I FISH」(タイトル競作「ペンギンが人類を死滅させた世界の物語」部門)です。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

クールー美人現る? ( No.41 )
日時: 2012/07/22 12:32
名前: 迅本

tomoyaさん、どうかこんなくだらない用件でコメントする事をご容赦下さい。

今日yahooニュースを見ていたら、クールー美人が現実に現れたと思しき記事を発見しました。
これはえらいやっちゃ!と思い、つい書き込んでしまいました。

↓yahoo!ニュースへのリンク
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120717-00000012-rcdc-cn

▼tomoyaさん、笑って頂けてよかったです(笑) クールー認定が下りましたので、リンクはそのままにさせて頂きます^^
メンテ
マジかっ!大笑 ( No.42 )
日時: 2012/07/17 23:18
名前: tomoya

>迅本さん

wwwww! おしらせありがとうございますっ!
マジかっ!笑 しかもロシア人っ!←ウケたっ
だはははっ! そろそろロシア美女も出てくる季節だと思っていましたよ(^▽^)

いや、あっちの人は何かって言うと政治的な抗議をする際も「よく脱ぐ人たちだ」と思っていたので、これぐらいは普通でありますっ。めちゃ笑えたっ!

クールーですね。はい。立派なノンポリ・クールーだと認定いたします。
メンテ
これは作製に時間がかかるだろうな ( No.43 )
日時: 2012/07/19 23:03
名前: 第51代くましろ

再びです。漸く、イラストと、そのイラストが作る世界のお話を拝見させて頂きました。
 まず、ここまで読者を選ぶ作品を出された度胸に驚きました。試しに上から読む方法と下から読む方法を比較しましたが、結論としては草枕の主人公が主張するようにランダムに読んでこそ意味があると気付いたのでした。どうぜチラリズムの謎で作者が挑戦するなら、こっちだって、徹底的に謎を楽しもうではないか、って路線ですね。そういう読み方がぴったりする話で、ヒントはイラスト(実は海の中でなく、酸性雨で酸化して魚が死滅した湖とか)。
 そうそう、魚を捕り尽くすという設定は、実はペンギンボーイの第2巻でも出て来るのですよ。ペンギンボーイがそれを阻止する訳ですがね(正確にはナウシカの世界を阻止する事だけど)。魚がいなけりゃ、せっかく人間との闘いに勝ったペンギンやイルカも絶滅しちゃうよなあ。まあ、マグロは既に日本人の乱獲で、黄信号だそうですが。実はグリーンピースの心情的支持者と話をする事があって、人間が魚を食べる以上、競合相手も減らさなならん、と主張しましたよ。イルカもクジラも、いわば、狼や虎と一緒ですんで、多少減ってもらわないと世界の魚が足りなくなりますよね。ジャイアントペンギンに至ってはクジラとの餌の取り合い競争で負けて絶滅したって説が有力なぐらいだし。
 あと、テクニカルなところですが、月が地球から無くなると、地球の歳差運動が大きくなって、自転軸の緯度の変動幅が大きくなります。それはミランコビッチ周期なんかとは比べ物にならない気候変動を引き起こす訳で、どのような未来像も可能になります。逆にいえば、月のお陰で地球は大規模な気候変動から免れていて、そのお陰で人類は数百万年前の発生から、なんとか絶滅せずにすんだそうです。
メンテ
時間とは、伸び縮みするものなのです……^^ ( No.44 )
日時: 2012/07/20 00:36
名前: tomoya

>第51代くましろさん

おかえりなさい!笑 イラストと競作ネタを見てくれたようで、ありがとうございます!>読み手を選ぶというか、実験小説系を試すのが好きなんですー///
イベントだから何とかして読むだろうっ、という強気のネタ出しかもしれません。サイトにおいたら、さらーっと無視される類のテクニックかと!

イラストと絡めて空想を膨らませてくださったということも、うれしいですね。ふっふっふ>実は計算外で呆然
酸性雨ネタは考察しなかったな……でも、月の移動で磁場が変化すれば、火山活動も活発になるだろうし、あり得る話かも? いや、湖沼に珊瑚はないだろう。ラグーンか……環礁で酸性雨ってどんな影響があるんだろう? イラストに珊瑚はあるけれども、あれは生きてるのかな……ふふふ>だから、計算外で冷汗っ

世界の漁獲高は厚生労働省が出してる統計が元のネタですね。日本人はマグロとエビが大好きだから(笑)いや、熱帯の魚市場を覗けば摩訶不思議な色合いの魚であふれていますが、カラフルすぎて毒々しい。日本人は地味な奴が好きだから、そればっかり食べちゃうのですよ。
南極の周りは生物層が意外に豊かだとは聞いたけれども、実際にすんでいる種類までは調べてないなあ。話の中で、ペンギンと対立してまで人間はどんな魚を食べようとしていたんでしょうね?

月って以前はもっとでかかったらしいですね! 恐竜がいた頃は、見かけの大きさが20度だったと聞いて「えええーっ!」と驚きました。今は1度前後でしょ。小指にはまっちゃう大きさです。20度というと、簡易に測定するなら掌を一杯に広げた長さだ。そんな大きさで月が空に浮かんでいたら、眩しくって寝られない。
それぐらい地球に接近した天体だったから、かつて、地球は一日の長さが8時間だったと聞きました。今は三倍になった、ということか。現在の月と地球の間の距離が38万キロとかだったと思うので、見かけが現在の20倍ということは……(もう計算はしたくない)

その情報の元ネタを忘れた。どこだったかな……夢か?! 幻か?!^^;
地球の時間は面白いです。かつて一日がもっと短かったのだとしたら、地球の歴史が46億年、とか、地質学的に何年前、とか、計算も変わってこないのかな。いや、炭素で計ってるから物理的な崩壊時間か……でも、年輪はどうだ。実際には、私たちの歴史ってわかってないことだらけなんじゃないかと思います。

くましろさんのコメントは多岐にわたって面白いです。様々に読み込んでくれてありがとうございます!
メンテ
【主催者より】tomoyaさま、ありがとうございました ( No.45 )
日時: 2012/07/26 13:27
名前: butapenn

tomoyaさま

ペンフェスへのご参加、しかも全部門制覇をありがとうございます。
オンライン文化祭でご一緒していたときは、作風が真面目だったので、こんな方だとは思っていませんでした(褒めてます。いや褒めてないかも)。
もうすでに他の方がおっしゃっていることばかりなので、くわしい感想は割愛しますが、「クールー美人」は、大学の教授が真剣な面持ちで黒板にジョークを書いているようなおかしみ。「ペンギンくん、白亜紀の恐竜と共生をもくろむ」は、さらりと軽い切り口で、中身の濃い論文を読ませていただいた気分です。
「過度に学術的な著作は不可」という注意書きは、むしろなかったほうが、もっとすごいものが読めたかもと反省しております。次回は撤廃します。ただし主催者は逃げます。
「WATER ERA」は、あまりの美しさにトップに飾らせてとお願いしようかと思ったくらいです。また、たくさんのファンアートもありがとうございます。
「I FISH」は、最後に真打を出してくれたという感じで、うなりました。コミュニケーションが少しずつ成立していく過程は大好物です。人鳥が賢いなあ。くさってもペンギン。パタッテモラヴ。

この掲示板でのやりとりがまた読み応えがあって、ひとつの作品のようです。

【主催者の書き込みで、このスレが打ち止めというわけではありません。どうぞ、この後もどんどん書き込んでください】
メンテ
感想です。 ( No.46 )
日時: 2012/07/27 18:51
名前: koharu

tomoya さま。 こんにちは。

『I FISH』と、『ペンギンくん、白亜紀の恐竜と共生をもくろむ!』を読ませていただきました。


『I FISH』は、とにかく、お前が、かわいい♪  
「お前は、ここで生きていていいんだよ〜」と、いっぱいナデナデしてあげたくなりました。
>あとは全部生きている
だから生き物たちは、食べたり食べられたりして命を分け合って生きている。 貪ってはいけない。 与えてもらった分は、いつか――死んだらお返しするつもりでもらう。
人間がこれからどうやって自然と付き合っていったらいいか、拙い言葉の組み合わせから、大事なことを沢山教えてもらえたように感じました。


そして、『ペンギンくん、白亜紀の恐竜と共生をもくろむ!』ですが、ペンギンフェスタならではのエッセイを読ませていただけたと感じました。

これから暑くなるにせよ寒くなるにせよ、人間が、これまで通りに自分が適応しづらい環境をつくる行為をやめずに、これまで通りの穏やかな気候を前提とした生活を続けることを望み続けるのは、もはや無理だと思うのです。 
だからといって、青筋たてて、「ああすべきだ」「こうすべきだ」と諭したところで、みんなが賛同してくれるわけではない。 特に生活がかかっている人は、反対に回らざるを得ない。 
だから、
>地球と共にゆっくり生温く生き抜こう!
……という呼びかけは、一見温いようでいて、実は、一番早くて確実な提案であろうと思いました。
これまでの生活や社会の仕組みを大きく変えていく必要があるという方向に話がいくものは、どれほど逼迫した問題でも、どんなにその主張が正しい物だったとしても、変化のための時間(とお金?)がどうしても必要です。 
時間がかけられないのなら、懐疑的な人でもなんとなくでも乗ってこれるような敷居の低さと間口の広さが必要でしょう。そこにお得感が加われば、もっといい。 そんなこんなで、いまのところ政治主導で実行できることというのが、クールビズとエコポイントがせいぜいなんでしょうね(^^;) 
2か月のバカンスも魅惑的だけど、働きなれた日本人が2か月間休むのは、苦痛かも?  働きながらバカンスできるようなアイディアがあったらいいのにね・・・って無理ですかね?

ありがとうございました。
メンテ
ありがとうございます! ( No.47 )
日時: 2012/07/28 22:32
名前: tomoya

>BUTAPENNさん
こんにちは!

本当に頭が下がります。全作品を読むというのも大変なのに、感想まで……ありがたいです。
いや、こちらこそ、ペンギンフェスタ2012を開催してくれてありがとうございました! ちょうどこれからの創作テーマを全般的に悩んでいた時期だったので、新たな世界を感じることができて、いい経験ができました。自分を見つめ返す転機になった。私は地球環境を語るのが好きみたいです。

オンライン文化祭では、真面目、でしたね。たぶん、はい。でも、あの祭に出る前の状況がどちらもふざけた後だったので、反動があったということもあるかも、ないかも。ワタクシ、こんな方ですっ褒められておきますっ!←自作自演中

>「過度に学術的な著作は不可」という注意書き
ふむ。その一文に一念発起しそうな人って限られてますね。茶林先生とくましろ先生&山仙さんあたりがタッグを組んで、偽オンライン学会ができるかもしれないですね。
私の話にはパタッテモラヴな言葉を訳してくれる通訳さんが必要かもしれないです。はい。五年後ですか……英語で書いちゃいますよ?笑 ←や、無理無理

>この掲示板でのやりとりがまた読み応えがあって、ひとつの作品
それは私からもこの場を借りて、みなさんに御礼を申し上げます。
たくさんの感想をオリジナルの言葉で語ってくれてありがとうございました。一つ一つの感想を読みながら、笑わせてもらったり、唸らせてもらったりと色んなことを考えさせられた二ヶ月間でした。ありがとうございました!


>koharuさん
こんにちは! R20から引き続いての参加で、ご一緒できてうれしいです!
二作品読んでくれてありがとうございます!
今頃は「お前」も頭を撫でられてきっと大きく手を振っていることと思います。←知らない人が読むとおかしい^▽^;

人間はこれからどうやって自然と付き合っていったらいいんだろう。
>与えてもらった分は、いつか――死んだらお返しするつもりでもらう
今回「I FISH」で提案したのは、そこです。全体を3つに区切って、そこを書いてます。最初はこれから餌になるであろう魚との出会い、食事内容を変遷させるシャチとの出会い、自分の足を切ることになる人鳥との出会い……自分だけが得をする世界ってあまりないです。いつかは誰かのために自分を犠牲にする場面にあう。
「I FISH」は「私、魚」ではなく「私は魚を釣る」という意味です。「お前」は魚を友達のように思っているし、彼らを好きだけど、餌として魚を獲って生きていくようになると思います。恨まれたりするだろうけれど。それでいいと思います。この星の中で生きたり死んだり繁殖したりを繰り返して、地球の生命体として受け入れられていくのです。

人間もそろそろ生存のために何かを犠牲にして環境との調和を取り戻しても、いいかな? 何を犠牲にしたら、自他ともに納得できるのかな。それを考えていく時期かもしれないと思います。私が受け入れられる不都合は「生温く生きる」ことですね(^^;)まだまだ欲張りで、修行が必要です。

>2か月のバカンスも魅惑的だけど、働きなれた日本人が2か月間休むのは、苦痛かも?  働きながらバカンスできるようなアイディアがあったらいいのにね・・・って無理ですかね?
いいえっ! 素晴らしいアイディアです!
私なら「働きながらバカンス」ではなく「バカンスに行った先で自在に働く」ようになりたいなあ。リゾート地でパソコンを広げたら「エコノミックアニマルめ」と揶揄されるかもしれないですけれど、自分の体に無理のない素敵な環境下で誰かのために働けたら素敵です。

フェスタに参加している間、感想掲示板を利用しながら色々と考え、発言して交流の中で学びました。私の意見に賛同してくれる人もいたけど、独自視点で自説を持つ人も多く、いい刺激を受けました。
今回のペンギンフェスタは真面目に現実を追求したものが多かった印象です。数の関係からエッセイ部門は消失してしまったけれど、実は半分エッセイ、半分創作というものが多かった。
私は年齢幅を考察して、提出作品のほとんどでファンタジーを利用して創作したけど、人に訴えるという面では、現代物の方がパワーがある。創作面に関しては少しその辺を考察したりしました。方法論については、今後活かされるといいな、と思ってます。

また、ご一緒することがありましたら。^^
コメントありがとうございました!
メンテ
完成よりも突っ込みが優先 ( No.48 )
日時: 2012/07/28 23:14
名前: 第51代くましろ

突っ込みをいれなきゃ落ち着かないようなレスのオンパレードに釣られて、またもやって参りました。

>かつて、地球は一日の長さが8時間だったと聞きました。
月の公転が地球の自転よりも遅い限り、潮の満ち干で角運動量が移動するので、まだまだ遠くなるそうですよ。月は遠くなりにけり、じゃなかったか。なので、月基地を作るならお早めに。
そういえば、地球の自転はふらふらしていて、それでうるう秒なんちゃらって議論がありますよね。ふらふらの原因は完全には分かっていないみたいだし。まあ、って奴です。

>偽オンライン学会
こういうのは、やっぱり言い出しっぺのtomoyaさんが会長になって、嘘っぽいホントの話とかを。そういえば、昔「**人の真っ赤なホント』という外国手引書があったなあ。

>沼に珊瑚はないだろう。
酸性湖の紹介をした一般向けの記事を昔読んだ事があるんですが、水草までも枯れて、まるで珊瑚のように奇麗でしたよー。

そうそう、クールーで書き忘れてたんですがね、高校の制服って、どんどん暑苦しいものになっているとは思いません? 特にネクタイ。その昔、ノーネクタイ運動ってのがあって、小学校の担任なんか一度もネクタイをしてなかったんですよねえ。僕も教育実習に行った時は、もちろんノーネクタイだったんだけど。高校生がノーネクタイ運動をしなくて、一体、何が省エネかって思うんですが。
メンテ
「クール―美人」拝読しました ( No.49 )
日時: 2012/07/29 14:04
名前: ナノハ
参照: http://hanananuka.hanagumori.com/index.html

tomoyaさま

こんにちは。
「クール―美人」拝読しました。

最初、割と真剣にふむふむと難しい顔して読んでいたんですが…途中からもうPCの前でお腹抱えて笑っていました!こういうの大好きです。

とにかく文章力がおありだなぁと。だって読みやすくなければこの面白さは伝わりませんもんね。すごいの一言です。
この政策、男性の皆さんは喜んで賛成されるんじゃないでしょうか。真珠のTバックとかねぇ。全裸で金髪美女とかねぇ。
女性側からすると…裸ネクタイの男子はいやぁああ!って感じですがw日差しが強いからってそこに上着とか…もうどうしたらいいのこれw

すごく面白かったです。
楽しく環境問題について考えさせていただきました。
メンテ
ありがとうございました! ( No.50 )
日時: 2012/07/31 23:24
名前: tomoya

>くましろさん

いらっしゃい(笑) おしゃべりに来たね……
突っ込まずにはいられないという辺りが、関西っぽいような^^;

>地球の自転
ふらふらか……そうかもしれないですね。月もそうだけど、ポールシフトも自転軸に関係するかな。マントルが動いている間は、ふらふらなんでしょうね。生きてる証って奴ですかね。(1/fのゆらぎ、みたいな)

>偽オンライン学会
うおうっ! BUTAPENNさんは逃げたというのに! 偽物科学小説学会、か。
よかろう! 私は……学会誌の編纂ぐらいならやってみやう。初代編集長で^^
で、初代会長は茶林さんあたりにお譲りします(逃!

>酸性湖の紹介をした一般向けの記事を昔読んだ事があるんですが、水草までも枯れて、まるで珊瑚
それって九寨溝(中国:世界遺産)かな? 魚も水草もない。ただ、沈んだ木々がいつまでも腐らずに青く透明な水の中に存在し続ける……一度行きたいと思っている場所です。確かに、珊瑚みたいに見えます。素敵ですけれど、ちょっと怖い。

>高校の制服って、どんどん暑苦しいものになってると思いません?
むう。かもしれぬ。というか、きゃつらは制服というものを「壊すもの」と学んでおるようじゃ。冬にはスカートの下にジャージを履きよる。夏と冬は「自前」で許せばいいのに、学校もあったまかってえや、と私は思います。
学校の先生はノーネクタイでいいと思います。でも「身なりは社会ルールの第一歩!」なんて学生に指導するなら、やはり、率先して「礼服の身なり」を実践すべきなのかなあ。悩ましいイタチごっこですねえ。


>ナノハさん
こんにちは! 感想ありがとうございます!

ふむふむ……真面目に読んで頂けた……途中まで!笑
腹を抱えて頂き、作者は(してやったり!)とただいま拳を振り上げたところであります! やったあ。今回はスベッてない!←いや、ここでスベッたかも

読みやすかったとの評も頂いて、本当にホッとしました。文章の硬さは少し気になっていたので(^^)
昨今は、男性も草食らしいので、こういう肉食美女はどうなんだろう?(お茶先生には「全員うちによこせ」と書いて頂いたような気はするんですが……)
女性からすると、裸ネクタイは微妙らしいですね。むしろ……素っ裸の方がいい?^▽^
余計な物をつけるな、脱げー、と言わないか。言いませんね。夏に露出狂が出たら「ぎゃあああ」と言いながら、石を投げますよね。(いや、岩か……いや、顔写真を撮って交番へ持っていくか)

>日差しが強いからってそこに上着とか…もうどうしたらいいのこれw
wwwもう、どうとでもしてやってください♪w

楽しい感想をありがとうございました!
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成