157760

更新情報とコメントレス。
小説のご感想もお寄せください。
   --INDEX--
 
 
  --976  【コメント返信】7/15

一言メールで、「あやかし秘抄」に「早く続きが読みたいです!」とコメントくださった方

「あやかし秘抄」にコメントありがとうございました。
偶然というか、運命というか、コメントをいただいた数日前に、自分でも「あやかし秘抄」を読み直して、「これだけ放置すると、ヤバいよなあ」と思っていた矢先だったので、びっくりしました。
実は、あと一章。統馬の話を残すのみというところで立ち止まっています。うまく簡潔に書かないと、続編が始まってしまう(笑)という感じでして。ほかの長編にかかりきりで、頭が洋風ファンタジーになっていたこともあり、手がつけられませんでした。
必ず完結しますので、もうしばらくお待ちください。こうやって励ましをいただいて、作者のぼんやり頭にもカツが入れられたこと、感謝します。


BUTAPENN --2013/07/19(Fri) 07:51


  --975  【コメント返信】6/10

ウェブ拍手で「月の戦士」に「はじめまして」とコメントくださった方
コメントありがとうございました。悩んだ末の改稿だったので、おことばは、とても励ましになりました。
ローマン・ブリテンが下敷きなのだけど架空の世界…けれど、まったく架空もできずに古代ローマのことを調べれば調べるうちに…行き詰まっていたんですね。古代ローマと宣言したとたんに、ぱっと気が楽になりました。まさにおっしゃるとおり、集中して書けるようになった気がします。
>十分深くて面白くなる基本設計が為されていますから
違和感がないとおっしゃってくださって、ほっとしました。あとは、うんちくを連ねたいという誘惑と、どこまで戦うか、ですね(笑)。

>ローマ帝国の容赦ない支配がふたりを過酷で数奇な?運命に導く
このお話は、構想段階のときに読者さまからいただいたタキトゥスの一節、「偽りの名のもとに破壊、殺戮、強奪を行うことを、彼らは支配と呼ぶ。また街を破壊し人気を絶やすことを、彼らは平和と呼ぶ。」を土台にしたいと考えています。血なまぐさい描写が続くと思いますが、見捨てずによろしくお願いします。


BUTAPENN --2013/06/15(Sat) 16:18


  --974  【コメント返信】5/28〜6/2

みぞのさま
こちらこそ、ありがとうございました!

saraさま
「月の戦士」にコメントありがとうございました。saraさまも、ケルト大好きでいらっしゃるのですね。私は、ローズマリ・サトクリフから入ったのですが、美しいブリテンの自然、ケルトの奥深さ、もちろんケルティックウーマンなんかも大好きです。リバーダンスもいいですねえ。
今回のお話は、古代ローマ時代のブリタニアを模して書いていこうと思っています。
セイヨウナナカマドrowanは、魔よけの力があるとして、船にもはめこんで航海の無事を祈ったという話がありますね。
ネットでは、ゲール語の直接の翻訳サイト(ゲール語から英語への翻訳はある)はないのですが、アイリッシュへの翻訳ならできるので、そこらへんからあたりをつけて調べることはできます。
それでも、ゲール語は、アイリッシュとスコティッシュは微妙に違うのですけれど。
ナナカマドのゲール語は、caorannとなっていました。発音はどうなんでしょう。



トップページを見て「ゼファー更新されてる!」と急いで〜の方へ
半年ぶりの更新で、大変遅くなってしまいました。前回は、ハルの成長がちょっと気になる状態になってしまったので、やきもきされていたかもしれませんね。
ヴァルや理子や四郎じいちゃんが周りにいるかぎり、ハルはきっと伸び伸び育っていくと思います。ちょっと伸び伸びすぎるかもしれませんが。
このところ、「ブラック企業」という言葉が流行っていますが、実際には就活する人は、どこを見ればよいのかわかりにくいです。
トップがひとりひとりの社員に目が届いていればよいのですが、会社が大きくなると、ひとりひとりが見えなくなる。数字や書類でものごとを処理しようとする。できれば、坂井エレクトロニクスは、どんなに成長しても、家族のように互いがわかりあえる職場であってほしいです。ゼファーはきっとやってくれると思います。うれしい感想をありがとうございました。


BUTAPENN --2013/06/03(Mon) 10:14


  --973  ねず視さんへ

古いネット友だち、ねず視さんへの返信です。
反転してごらんください。

本当にお久しぶりです。メールをいただいたときは、飛び上がりました。返信が遅くなってしまってすみません。
「しじみ」がなくなってしまって、大坂さんやショーン(ジジ)さんや河野さんにも会えなくなって、本当にさびしかったです。みなさん、創作は続けておられるのでしょうか。
私がネット小説を書き始めたころの仲間たちは、本当に少なくなってしまいました。私も家族が病気だったり、体調を崩したり、以前のようなペースでは書けなくなってきました。あのころは、週三回くらい更新していたのに。
そんなサイトですが、よかったら、これからもちょくちょく顔を出してください。


BUTAPENN --2013/05/23(Thu) 19:26


  --972  大変ごぶさたしておりました

二か月も掲示板に書き込まず、ごぶさたしていました。
そのあいだ、ウェブ拍手やコメントをいただいていたのに、失礼しておりました。

ついったでも報告したのですが、父が風邪をこじらせて、体力が落ちて入院し、一時はあぶないところまで来ていました。今も衰弱していて、気は抜けないのですが、少しずつ回復しているようで、ほっとしています。

そんなこんなと、そのうえ「月の戦士」に関しては改稿について悩んでいて、感想のコメをいただいていたのに、レスすることができませんでした。

ページのPさま
本当に、いつも感想をありがとうございます。二か月もレスなしで、もうしわけなかったです。「月の戦士」に関しては、いろいろ悩むところもあり、Pさまの感想に励まされつつ、改稿を決意して、ようやく軌道に乗れたかなという気分です。
これに懲りずに、またいろいろ感想や気づいた点について教えていただけたら、幸いです。


そのほかの方々も、ありがとうございました。
ウェブ拍手も閉じていますが、また再開する予定です。


BUTAPENN --2013/04/26(Fri) 17:58


  --969  【コメント返信】1/18〜1/25

鹿の子さま
先輩! 11周年の祝辞をありがとうございます。
もうお互い11年もやってるんですねえ。ほんとに鹿の子さんとネットで知り合うことができて、幸せでした。そうでなかったら、半年くらいでやめていたかも。
ブログへのコメントも感謝です。実家の父がだんだんとできることが少なくなってきて、普通にしゃべることもあまりないので、この俳句はとてもうれしかったです。


ナノハさま
ブログ不調で、お手数をおかけしてしまいました。ブログのほうにコメ返しがありますので、そちらをご覧になってください。ありがとうございました!

「予告を見たときから楽しみにしていました!」の方へ
「月の戦士」を待っていてくださってありがとうございます。予告を出したのは、もうかなり前になるのに、延期延期で本当に申し訳なかったです。これからはサクサク更新できるようにがんばりますので、続けて応援よろしくお願いいたします。

菜宮 雪さま
11周年の祝辞と「月の戦士」へのコメをありがとうございました。
プロローグは、奴隷から逃げ出した後のエピソードになっています。ちょうど、あの元になった短編のすぐ後ですね。そこから回想が始まるという構成になります。ああ、初めての方だったら、ちょっと混乱してしまうかも。急に心配になってきました。
「ドリーム」への感想もありがとうございます。プロットを先にご覧になったのなら、ラストの意外性はなかったでしょうが、私も実はプロットをかなり逸脱しているのです。原作者なのに。両親の不和、母親の精神的不安定によって苦しむ子ども、という要素を付け加えたので、家族の再生というテーマが加わりました。温かいラストとおっしゃってくださって、ほっとしました。
他の方のも、すばらしい作品ばかりで、本当にこの企画に参加してよかった。ありがとうございました。


butapenn --2013/01/26(Sat) 00:18

  --970   【コメント返信】1/18〜1/25

みつきさま
わわっ。おひさしぶりです。11周年のお祝いに来てくださったのですね。ありがとうございます。
どうにかこうにか、更新がんばっています。昔のような勢いはないのですが、なにせ120歳までサイトを続けると公言していますので(笑)、のろのろやっていくつもりです。
みつきさんもお忙しい中だと思いますが、これからもよろしくお願いします。しばらく覗いてないので、あとで御サイトに遊びにいきますね。


ゆきさま
更新楽しみにしています、のひとことありがとうございました。とても励みになります。ご期待に添えるように、執筆がんばります。



butapenn --2013/01/26(Sat) 00:27


Page : 0 / 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21 / 22 / 23 /
No. Pass :


MOMO'S WEB DESIGN
mo_hello Ver2.00